MENU

育毛サプリによく含まれている5大成分の効果と成分解析まとめ!


最近では様々な育毛サプリが発売されていますが、配合される主成分というのは似ているものが多いんです。
違うのはその配合量と、補助成分の配合数です。

 

ではほとんどの育毛サプリに配合される主成分とは一体どのようなものなのか?効果と共に確認していきたいと思います。

 

育毛サプリを選ぶ時の目安ともなりますので、覚えておいて損はないですよ!

 

育毛サプリによく含まれる5大成分!

ノコギリヤシ

ノコギリヤシは北米南東部に生息するヤシ科のハーブの一種で、最近の育毛サプリには確実に配合されるほどの人気成分です。それもそのはず、ヨーロッパでは医薬品として認可されるほどの実力を持っています。

 

最大の効果として、5α-リダクターゼの働きを阻害する効果が期待できるということが挙げられます。この5αリダクターゼは男性ホルモンと結合することによって抜け毛の原因となるDHTを生成します。

 

それを抑え、抜け毛を減らせる成分として注目されているんですね。同じ効果を持つフィナステリドに比べ副作用がないということも人気の秘密でしょう。

アルギニン

アルギニンは体内で合成できるアミノ酸の1種ですが体内の生成だけでは不足してしまう成分です。そのため育毛サプリに必須の成分となっています。

 

アルギニン最大の効果として、成長ホルモンの分泌促進が挙げられます。成長ホルモンが毛根に作用することにより大きな育毛効果があることが判明しています。

 

また、血行促進効果や保湿作用もあるため、頭皮環境の改善効果も期待できる成分となっています。

イソフラボン

イソフラボンに期待できる効果は二つ。抗酸化作用と女性ホルモン様作用です。

 

イソフラボンの抗酸化作用により、老化や病気の原因となる活性酸素を抑えることができます。これによって頭皮を正常に保つことができます。

 

さらに女性ホルモン様作用で抜け毛の原因となる男性ホルモンの分泌を抑制する効果があります。どちらの効果も育毛には欠かせない効果ですね。

亜鉛

現代人にとって不足しやすく失われやすいと言われているこの成分。食事だけで必要量を摂取するのは難しいこともあってよく育毛サプリに配合されています。

 

髪の主成分であるタンパク質を毛髪合成する際に必要な成分で、抜け毛の原因である5αリダクターゼを抑制する働きもある重要な栄養成分です。

 

亜鉛も育毛において絶対必要な成分ですね。

ビタミン

ビタミンの主な役割は頭皮環境を整え、髪を正常に成長させることにあります。ビタミンA・C・Eには頭皮を健康に保つ効果が、ビタミンB2・B6には毛母細胞を活発化させる効果がそれぞれあります。

 

これらの成分が入っていない育毛サプリはおそらくないでしょう。

 

これらの成分は育毛に必須です!

いかがでしたか?知っている成分もあったよという方が多いんではないでしょうか。
自分で育毛サプリを選ぶとなった時、この5つの成分がしっかりと配合されているか?ということは大きな指標となります。

 

今後育毛サプリを見るときはこの5つの成分を覚えておけば失敗することは減るはずですよ。

 

育毛サプリ比較

関連ページ

DHCサプリはコスパ悪?
コンビニでも変える安価なDHCサプリメントで育毛に必要な成分を摂取しようとした場合のコストパフォーマンスについて考察しています。
薬局・コンビニで買うなら?
近所の薬局やコンビニエンスストアで市販されている育毛サプリメントをご紹介。
Amazonや楽天でも買える育毛サプリ
大手通販サイトで売られている育毛サプリのなかからおすすめのものをご紹介。また損せずにお得に購入する方法も伝授。

注目!ハゲメンサプリ人気特集ページ

AGAの基礎 抜け毛チェックシート AGA治療薬の副作用

価格で選ぶ! コスパセットで選ぶ! 評価レビュー

ランキングメニュー

体験レポート

薄毛の基礎Q&A

育毛サプリのQ&A

運営者情報

このページの先頭へ