MENU

冷え性は薄毛・抜け毛に関係していた!その理由とメカニズムを徹底解説

冷え性 抜け毛

 

「冷え性だとハゲる?」「冷え性だと抜け毛が増える!?」

 

ちょっと関係ないんじゃないのという方は多いかと思いますが、実は大いに関係があるんです。

 

冷え性は一般的に女性のほうが多いとされていますが、男性にも冷え性の方は大勢います。

 

もしも自分は冷え性だという方は、ここで冷え性と薄毛の関係についてしっかりと確認していって下さい。

 

冷え性は主に血行不良が原因

冷え性には大きく分けて3つのタイプがあります。

 

  • 四肢末端型冷え性

主に手足の末端が冷えるタイプ。
10~30代女性に多くみられる症状で、熱を上手く作れず運べないタイプの冷え性です。

 

  • 下半身型冷え性

主に足先から腰の下半身が冷えるタイプ。
更年期の女性や中高年男性に多く、下半身へと熱が運べないタイプの冷え性です。

 

  • 内臓型冷え性

体のなかが冷えているタイプ。風にあたると極端な寒気を感じることも。
年齢問わず感じる冷え性で汗をかきやすく熱がすぐ逃げてしまうのが特徴です。

 

 

どの冷え性にも共通することが、血液がしっかりと循環していないということです。血液が循環していないことが原因で暖かさを感じないためにその箇所の冷えを感じてしまうわけです。

 

血液が上手く循環していないということは、栄養がしっかりと運ばれていないことと同義です。
そう考えると冷え性と薄毛の関係が少し見えてきたのではないでしょうか?

 

 

頭皮は体の中でも特に血行不良となりやすい箇所

そうなんです。冷え性の方が共通して血行不良であると説明しましたが、頭皮は体のどこよりも血流が悪くなりやすい箇所です。

 

冷え性の場合は末端の血液から順に血流が悪くなるので、頭皮はまず初めに血行不良となるわけです。頭皮の血行が悪くなればそれはそのまま薄毛へと繋がってしまいます。

 

こういった理由で冷え性と薄毛の関係ができあがってしまうんですね。

 

 

頭皮の血行を良くするためのマッサージも有効ではあるが・・

頭皮の血行促進のためのマッサージなども一定の効果は見込めますが、冷え性の方の場合結局根本的な血流を改善しないと同じことです。

 

そのためには食事によって、血行促進成分を意識的に摂るようにすることが大切です。簡単なところで、生姜やニンニク・玉ねぎやカカオ、ちょっと摂るのは難しいアルギニン・カプサイシン・イチョウ葉・オメガ3脂肪酸などです。

 

 

しっかりと栄養分を摂取するためには育毛サプリがお手軽!

さすがに食事だけで必要量を摂るというのは難しいです。それも毎日となればほとんどの人が嫌になってしまうでしょう。そこでおススメできるのが育毛サプリです。

 

育毛サプリなら必要量の摂取が難しい栄養も飲むだけで完璧に補給することができます。これなら無理なく続けることができるでしょう。冷え性で薄毛も気になりだしているという方は、是非とも試してみていただきたいです。

 

こちらでおススメの育毛サプリをランキング形式で紹介していますので参考にしてみて下さい。

 

関連ページ

血行促進作用のある3つの栄養成分
薄毛改善に役立つ栄養素の中でも、血行促進作用のある成分をご紹介します。そのほか、さらに血行を良くする効果のある頭皮マッサージやツボもご紹介!
髪を作る三大栄養素&食べ物
健康的な髪を作るうえで大切な3つの栄養成分と、それを摂取するうえで効率の良い食べ物もまとめて紹介!
いろいろな薄毛の種類
薄毛原因にも様々なものがあります。ここではそれぞれの薄毛タイプの特徴と、基本的な対策についてワンポイント解説しています。
ダイエットが原因で薄毛に?
ダイエットが髪に与える悪影響についてそれぞれの要因から解説します。
タバコと薄毛の関係
タバコが髪や頭皮に与える悪影響について大きく5つの面から解説します。
活性酸素と抜け毛
活性酸素が髪や頭皮に与える悪影響とそのほか健康面に及ぼすリスク、また活性酸素を減らすための食事についてご紹介しています。

注目!ハゲメンサプリ人気特集ページ

AGAの基礎 抜け毛チェックシート AGA治療薬の副作用

価格で選ぶ! コスパセットで選ぶ! 評価レビュー

ランキングメニュー

体験レポート

薄毛の基礎Q&A

育毛サプリのQ&A

運営者情報

このページの先頭へ