MENU

えっ?ダイエットが原因で薄毛になる?噂の真相を明かします。

ダイエット抜け毛
ダイエットが原因で薄毛になると言われると「えっ!そうなの?」と思ってしまいますよね。

 

体重が落ちてメタボが解消されれば髪にだっていい影響がありそうなのに・・。確かにそういう面もありますが、そうではない多くの理由があります。

 

ここではこのあたりを少し詳しく見ていきたいと思います。

 

ダイエットが髪に与える5つの影響

1 食事制限による栄養不足

最近流行の糖質制限ダイエットもそうですが、痩せようと始める方の多くが食事を減らして痩せようと考えます。運動するよりも楽に痩せられるからですね。

 

ですが摂取する栄養が制限されると、体は生命維持に必要なエネルギーを確保しようと動きます。その結果頭皮から髪へ届くはずだった栄養は他の部分で消費されてしまいます。

 

結果として髪は痩せ衰え、抜け毛が増えてしまいます。

 

 

2 無理なダイエットからくるストレス

過剰ともいえる食事制限を自ら課して行うダイエットは大きなストレスを生みます。精神的なストレスというのは髪にダイレクトに影響します。

 

酷い場合は円形脱毛症となったりもしますが、そこまで行かなくとも髪に悪い影響を与えてしまうのは確実です。

 

 

3 運動不足による血行不良

運動によって痩せようと取り組む人なら問題はありませんが、食事制限ダイエットをする人は運動不足であることが多いです。

 

血行不良だと、どれだけ栄養が摂れていたとしても頭皮の隅々まで届きません。結果頭皮の環境は悪くなり、薄毛は進行していきます。

 

 

4 ホルモンのバランスが崩れる

食事制限によって栄養のバランスが崩れると男性ホルモンの分泌が過剰になることもあります。その場合抜け毛の量は増え、男性型脱毛症の症状が現れます。

 

 

5 急激な体重低下による休止期脱毛症

急激に体重が落ちると、多量の脱毛を伴う「休止期脱毛症」の可能性が出てきます。これは頭髪の約9割といわれる成長期毛が一斉に休止期に入ってしまう現象です。

 

本来太く成長し残るはずの髪の毛が一斉に抜け落ちるという恐ろしい現象です。

 

 

ダイエットが薄毛の原因となるという噂は半分正解!

運動をせずに無理な食事制限だけで痩せようとすると、確実に髪へダメージを与えることになります。
ですが運動とバランスの良い食事でのダイエットであれば髪への悪い影響はありません。それどころか良い影響があるでしょう。

 

ダイエット全てが悪いということではなく、運動せずに簡単に痩せようとするのがダメだということですね。バランスのいい食事を意識しつつ適度な運動で痩せることを目指すべきです。

 

ダイエットも育毛も、安易に簡単な近道を選ぶべきではないと心得ておきましょう。

関連ページ

血行促進作用のある3つの栄養成分
薄毛改善に役立つ栄養素の中でも、血行促進作用のある成分をご紹介します。そのほか、さらに血行を良くする効果のある頭皮マッサージやツボもご紹介!
髪を作る三大栄養素&食べ物
健康的な髪を作るうえで大切な3つの栄養成分と、それを摂取するうえで効率の良い食べ物もまとめて紹介!
いろいろな薄毛の種類
薄毛原因にも様々なものがあります。ここではそれぞれの薄毛タイプの特徴と、基本的な対策についてワンポイント解説しています。
タバコと薄毛の関係
タバコが髪や頭皮に与える悪影響について大きく5つの面から解説します。
活性酸素と抜け毛
活性酸素が髪や頭皮に与える悪影響とそのほか健康面に及ぼすリスク、また活性酸素を減らすための食事についてご紹介しています。
冷え性と薄毛の関係
冷え性になることで与える髪や頭皮への悪影響、そのメカニズムや対策について解説します。

注目!ハゲメンサプリ人気特集ページ

AGAの基礎 抜け毛チェックシート AGA治療薬の副作用

価格で選ぶ! コスパセットで選ぶ! 評価レビュー

ランキングメニュー

体験レポート

薄毛の基礎Q&A

育毛サプリのQ&A

運営者情報

このページの先頭へ